太りすぎたときがダイエットのきっかけ

年始に太りすぎてしまったので、ダイエットをはじめようと心の中で思っています。それでも、スポーツジムに、通うことに裂く時間はないので、なるたけ誰でも出来そうな、お手軽な方法として、ダイエットシェイクで夕食を済ますことにするか、酵素ドリンクを摂るか、どちらかに挑戦してみようと思っています。食べ物によって、溶かして集めるために必要とされる酵素の種類は異なります。例えば、日本人のメイン食であるお米ですと、米に含んでいるでんぷんを糖に分解するために、アミラーゼという酵素が必要です。そして、タンパク質を分解するにはペプシンという酵素が不可欠です。もし、酵素が胃酸で死んでしまうなら、ダイエットの効果は期待出来ません。確かに、ph5、7でしか活動できない酵素も存在します。しかしながら、だからといって、分解されてしまうので、全く、意味がないという訳ではございません。酵素中には強い酸性でも生きられる酵素、酵母がいっぱいありますし、一旦胃の中で活動を停めても、また腸で活動を始める酵素もあるのです。ファスティングは必ずしも安全ではないと聞いています。実際に、ファスティングは体重を落としますが、脂肪ではなく、筋肉が減ってしまうケースもあるのです。筋肉が、減ってしまった場合、脂肪が燃焼しにくい体になってしまいますから、要注意と言えます。ファスティングは無理せずに行い、有酸素運動なども行いながら、筋肉を維持することが大切です。酵素ダイエットで必要不可欠な酵素は、生の食材に多く含まれているのです。高温で加熱してしまうと、酵素は死んでいくので、注意しなければならないのです。生で食べるのが良いですが、どうしても加熱しなければならない時は低温を保ってさっと仕上げましょう。このごろ、私の周りでは、プチ断食が人気です。この機会に、私もトライしてみました。でも、とてもきつくて、かろうじて断食期間中は耐え忍んだものの、終わった後に食べまくってしまって、苦労して減らした体重もしっかり元に戻ってしまいました。酵素ドリンクとは自分で作ることも可能なのです。季節の果物を使うと飲みやすいし味も良いです。バナナや梨などといった果物には酵素がたくさん含まれているため、加熱せずそのままミキサーでジュースにするのみで簡単に酵素の摂取が可能だと考えられます。ファスティングを実践中に、頭が痛くなってくることがあります。これは血糖値が低下しすぎてしまうために起きてしまうそうです。酵素ジュースあるいは野菜ジュースなどのドリンクを飲めば、血糖値が上昇して頭痛が治ることでしょう。万が一、酵素ジュースなどのドリンクを飲んでしばらくの間安静にしていても頭痛が収まらない時は、ファスティングを中止したほうがいいでしょう。生酵素のダイエットの口コミは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です